Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 夏季休業のお知らせ

Suunto 9 ユーザーガイド - 2.1

バックライト

バックライトには、調整可能な以下の3つの機能があります:輝度レベル(明るさ)、スタンバイ時のバックライト点灯方法(スタンバイ)、手首回転時にバックライトを点灯させるかどうか(傾けて起動 )。

バックライト機能は、一般設定 » バックライトの設定で調整できます。

  • バックライトの輝度全般については、明るさ設定で低い、中または高を決定します。

  • スタンバイ設定では、バックライトがオンになっていない場合(例:ボタン押下で点灯しない)の画面輝度を管理します。 スタンバイの2つのオプションは、以下のとおりです:On/Off

  • 傾けて起動 機能は、レギュラータイムモードのスタンバイバックライトを有効化し、エクササイズモードでは、ウォッチを見る姿勢を取った場合にバックライトを点灯させます。 傾けて起動 の3つのオプションは、以下のとおりです:

    • On:レギュラータイムモードまたはエクササイズ中に手首を上げた時、バックライトを点灯します。
    • エクササイズのみ:エクササイズ中に手首を上げた時にのみ、バックライトを点灯します。
    • Off:傾けて起動 機能をオフにします。
メモ:

バックライトは、常時オンにすることもできます。中央ボタンを長押ししてショートカットメニューに移動し、バックライトまでスクロールして強制バックライトをオンに切り替えます。

目次