Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

Suunto 9 ユーザーガイド - 2.1

SuuntoPlus:Red Bull X-alps

この機能は、主にパラグライディングでの使用を想定して設計されていますが、他のスポーツモードでも使用することができます。 Red Bull X-Alps は、パラグライディングで特に役立つ有用な情報を提供します。

メモ:

この機能は、パラグライディング中に役立つ情報を補助的に提供するためのものです。主要な情報源として使用しないでください。

Red Bull X-Alps を Suunto 9と共に利用するため:

  1. エクササイズの記録を開始する前に、上にスワイプするか下ボタンを押して、スポーツモードのオプションを開きます。
  2. SuuntoPlus™ をスクロールしタップするか、中央ボタンを押します。
  3. Red Bull X-Alps をスクロールしタップするか、中央ボタンを押します。
  4. 上に向かってスクロールしてスタートビューに戻り、通常どおりにエクササイズを開始します。
  5. エクササイズ中に Red Bull X-Alps を表示するには、この画面が表示されるまで左にスワイプするか、中央ボタンを押します。

Red Bull Xalps

Red Bull X-Alps の表示画面の上半分に、現在の水平速度と、海面から計算された現在の高度が表示されます。

画面の中央に表示されるバリオメータ(昇降計)の目盛りは、±3 m/秒の範囲でリアルタイムの垂直速度を示します。バーが目盛りのプラス (+) 側にあるときは、パラグライダーが上昇していることを意味します。バーが目盛りのマイナス (-) 側にあるときは、パラグライダーが下降していることを意味します。Red Bull X-Alps では、音と振動によるアラームで垂直速度の変化を通知します。これらのアラームが発せられる頻度は、バリオメータと同様に、実際の上昇速度または下降速度により異なります。

画面の中央に表示される値は、前回の上昇中 に測定された合計上昇高度を示します。

表示画面の外枠に表示される赤い矢印は、常に北を指しています。

目次