Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto EON Core ユーザーガイド - 2.0

目次
目次
  • Suunto Tank POD の取り付けとペアリング

Suunto Tank POD の取り付けとペアリング

Suunto Tank POD を取り付けてペアリングするには

  1. Tank POD クイックガイド」または「Tank POD ユーザーガイド」に記載されている指示に従い、Tank POD を取り付けます。
  2. Tank POD を取り付けてバルブを開き、Tank POD の LED が緑色に点滅するまで待ちます。
  3. Suunto EON Core の画面がブランク(何も表示されていない状態)の場合は、いずれかのキーを押して起動させます。
  4. 近距離無線通信によるペアリングを使用する場合:Suunto EON Core を Tank POD に近づけます。「Tank POD ユーザーガイド」で、Tank POD の位置合わせに関するセクションの手順に従ってください。
  5. 数秒後、Tank POD のシリアル番号、バッテリー状況、タンク圧を示すメニューがスクリーンに表示されます。メニューからその Tank POD に適した正しいガスを選んでください。

    POD confirm pairing Eon

メモ:

Tank POD とペアリング中に表示されるバッテリー残量は、あくまでも推定です。

  1. 複数の Tank POD を使用する場合は上記の手順を繰り返し、それぞれの POD に異なるガスを選択してください。

メニューを使用して Suunto Tank POD をペアリングする場合

  1. ガスメニューからそれぞれのガスに割り当てて使用する Tank POD を選択してペアリングすることもできます。

    Pod pair Eon

  2. この場合、Tank POD がすでに起動していることを確認します(画面上にタンク圧が表示されていて、Tank POD の緑色の LED が点滅していることを確認してください)。メニュー上では、Tank POD に記載されているシリアル番号で Tank POD を識別します。

ダイブメインビューでは、使用中のガスに該当するタンク圧のみが表示されます。ガス切り替えに合わせて、表示されるタンク圧も切り替わります。

警告:

Tank PODを使用するダイバーが複数いる場合は、ダイビング前に選択したガスのPOD番号が自分のPODのシリアル番号に対応していることを必ず確認してください。

1 typeA B expand

ヒント:

ダイビングしていないときには Tank POD の圧力を解放して、バッテリーの寿命を節約してください。

近距離無線通信を使用して特定のガスから Tank POD をペアリング解除して削除するには:

  1. ダイブコンピュータをタンク圧ビューにして Tank POD に近づけます。

    image-Gas-menu-tankPOD-Eon2

  2. Tank POD から削除したいガスまでスクロールします。

    Gas-menu-tankPOD Eon

  3. ペア設定解除を選択します。

    Tankpod unpair Eon

  4. Tank POD が選択したガスリストから削除されます。

    TankPOD-removed Eon

目次