Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 父の日 ギフトラッピング無料キャンペーン中

Suunto EON Core ユーザーガイド - 2.0

目次
目次
  • 安全停止とディープストップ

安全停止とディープストップ

安全停止

10 m(32.8 ft)以上の潜水では常に 3 分間の安全停止が推奨されています。

安全停止の時間は、2.4~6 m(7.9~19.7 ft)の深度にいるときに計算されます。これは停止深度の値の左に上下の矢印で表されます。安全停止時間は分と秒で表示されます。浮上速度が速すぎた場合、安全停止時間が 3 分を超えることもあります。安全停止時間は 3 分、4 分、または 5 分に設定できます。

SafetyStop noDeco Core

ディープストップ

20 m(65.6 ft)以上の潜水を行うとディープストップが起動します。浮上中、最大深度から半分浮上した時点でディープストップが起動します。ディープストップは安全停止と同じように表されます。ディープストップ深度の値の前に上下の矢印が表示され、ディープストップ時間がカウントされているときは、ディープストップ範囲内にいることを示します。 ディープストップゾーンは上下 1.5 m(4.9 ft)以内です。ディープストップの目標深度まで 0.5 m(1.6 ft)の深度に達すると計算が開始し、ディープストップ深度から 3 m(9.8 ft)以上浮上すると計算が停止します。

浮上中、複数のディープストップが必要となる場合があります。たとえば、水深 42 m(137.8 ft)に達するまで潜水すると、最初のディープストップは 21 m(68.9 ft)、2 番目のディープストップは 10.5 m(34.4 ft)まで浮上すると表示され、2 分間行います。

ダイバーが潜水した最大深度が 30.4 m(99.7 ft)、ディープストップが 15.2 m(49.8 ft)と仮定した場合:

Deepstop dive Eon

深度が 20.0 m(65.6 ft)を超えるとディープストップが起動します。この例では、浮上するダイバーは最大深度の半分の深度 15.2 m(49.8 ft)に達した時点でディープストップが必要です。

ディープストップ深度が 15.2 m(49.8 ft)の場合、計算は 15.7 m(51.5 ft)で開始し、12.2 m(40.0 ft)で停止します。ディープストップゾーンは上下 1.5 m(4.9 ft)以内です。ダイバーがこの範囲内にいると、向かい合った 2 つの白い矢印が画面に表示されます。

浮上するダイバーがディープストップゾーンのシーリング深度、この例では 14.2 m(46.5 ft)を超えると、黄色の下矢印が表示されます。安全のため、潜降してください。ディープストップの目標深度の値も黄色になります。

ダイバーがそのまま浮上を続け、さらに 0.5 m(1.6 ft)浮上すると、下矢印が赤に変わり、アラームが鳴ってただちに潜降するようにダイバーに警告します。ディープストップの計算はさらに 1.5 m(4.9 ft)浮上するまで継続しますが、その後は停止します。上の例では、12.2 m(40.0 ft)に達した時点で計算が停止します。

メモ:

安全上の理由から、ダイブモードで使用中にヘリウム(トリミックス混合ガス)が有効になっている場合、ディープストップをオフにすることはできません。

目次