Suunto EON Core ユーザーガイド

コンパス

Suunto EON Core には、メインビューにもなる傾斜補正に対応したデジタルコンパスが組み込まれています。

View compass Core

コンパス調整(キャリブレーション)

初めてSuunto EON Coreの使用を開始するときは、コンパスを調整する必要があります。Suunto EON Core は、コンパスを表示すると調整(キャリブレーション)アイコンを表示します。機器を手の平に乗せ、ゆっくりと大きく「8」の形を描きながら較正します。

調整(キャリブレーション)の過程で、コンパスは自然に調整されます。

view compass calibrate Core

周囲の磁場は変化するため、毎回潜水前にコンパスを調整することをお勧めします。

手動でキャリブレーションを行う:

  1. 中央のボタンを長押ししてメニューへアクセスします。
  2. General(一般)/Compass(コンパス)をブラウズします。
  3. 中央ボタンを押してCompass(コンパス)画面に入ります。
  4. 上または下にスクロールしてCalibrate(調整)を選択します。
  5. まず、装置を図のように立体の「8」を描くように動かします。
  6. 調整が成功すると音が鳴り、スクリーンはCompass(コンパス)メニューに戻ります。
メモ:

キャリブレーションが続けて数回失敗した場合、立っている位置の周りに大きな金属物質など強力な磁気を発するものがある可能性があります。その場合、位置を変えてコンパスのキャリブレーションを再度行ってください。

偏差設定

本機では偏角(実際の北と磁北との差)の差を補正することができます。通常コンパスの針は磁北(地球の磁場の引力が働く位置)を指しています。磁北と実際の北(真北)は異なるため、磁針偏差の補正を行うことにより、本機の指す北と地図上の北を一致させることができます。偏角は国土地理院発行の地図などに「磁針偏差は西偏約〇°」というように記載されています。このような情報を参考にSuunto EON Coreの値を設定します。

偏差を設定する:

  1. 中央のボタンを長押ししてメニューへアクセスします。
  2. General(一般)/Compass(コンパス)をブラウズします。
  3. 中央ボタンを押してCompass(コンパス)画面に入ります。
  4. 中央ボタンをもう一度押してDeclination(偏差)画面に入ります。
  5. 上下にスクロールし偏差角度を設定します:0.0ºから始めて上にスクロールすると東の偏差、下にスクロールすると西の偏差になります。 偏差をオフにするには、偏差角度を0.0ºに設定します。
  6. 中央ボタンを押して変更を保存し、コンパス(Compass)メニューに戻ります。
  7. 中央ボタンを長押しして設定を終了します。

方位角の固定と追従

ベアリングとは、北と目標物の間の角度のことをいいます。簡単に言うと進みたい方向のことです。一方、ヘディング(進行方向)とは、実際の進行方向です。

水中で自分の位置を確認し、進行方向を維持するために、方位を固定することができます。たとえば、ベアリングロック機能を使用してボートを離れる前にリーフまでの方角を設定しておくことができます。

ベアリングロックはいつでもリセットできますが、ベアリングロックをクリアできるのは水面休息中のみです。

ベアリングロックを設定するには:

  1. 中央のボタンを押してコンパス表示を変更します。
  2. Suunto EON Coreを体の正面で水平に持ち、上を目標物の方向に向けます。
  3. Bearing locked(ベアリングがロックされました)の通知が表示されるまで、下のボタンを長押しします。

ベアリングをロックしたら、以下のようにコンパスローズにロック位置が示されます。

Bearing Lock Core

ヘディング(コンパスの中央の大きい数字)の下に、ベアリングとヘディングの相対偏差も表示されます。したがって、たとえばベアリングの方向にまっすぐ向かう場合、下の数字は0°になります。

新しいベアリングロックを設定したい場合、上と同じ手順を繰り返します。それぞれのベアリングロックはダイブログにタイムスタンプ付きで記録されます。

コンパス表示からベアリングロックをクリアするには、水面に戻る必要があります。

ベアリングロックをクリアするには:

  1. 水面休息状態で、中央ボタンを長押ししてメインメニューに入ります。
  2. 上または下ボタンでGENERAL(一般)までスクロールし、中央ボタンを押します。
  3. 中央ボタンを押してCompass(コンパス)画面に入ります。
  4. 中央ボタンでClear bearing(ベアリングをクリア)を選択します。
  5. 中央ボタンを長押しして設定を終了します。

icon-accessories-and-spare-partsactivity_tracker_largeadaptive_training_guidance_largealtimeter_largebarometer_largecaution-iconcompass_largeicon-connect-and-update-your-watchconnectivity_largecustomize-iconicon-dealer-locatorextra_long_battery_life_largefaq_icon_largefitness_level_largefits_most_wrist_sizes_largefused_track_largegps_navigation_largegps_via_phone_largeguides_icon_largeheart_rate_training_zones_largeicon-how-to-use-videoshunt_and_fish_largeintelligent_battery_technology_largelong_battery_life_largeicon-newsletternote-iconicon-online-service-requestoutdoo_functions_largeover_80_sport_modes_largeicon-product-registrationProduct_registration_icon_largerepair_icon_largerepair-serviceroute_navigation_largesapphire_glass_icon_largeicon-service-locatorsleep_largeicon-software-updatesstress_largeicon-supporticon-suunto-movescounttested_tough_largetip-icontouch_screen_largetraining_plans_largeicon-training-worldicon-tutorial-tuesdaysuser-guideicon-user-guide-topicvibration_largevideos_icon_largewarning-iconicon-warranty-informationwater_resistant_100m_largewater_resistant_30m_largewater_resistant_50m_largeicon-webshop-faqwireless_sync_largewrist_based_heart_rate_large