Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | Suunto 5 - 30%OFF夏季休業についてのお知らせ

Suunto D5 ユーザーガイド

目次
目次

バッテリー

Suunto D5 のバッテリーは充電式リチウムイオンバッテリーです。付属のUSBケーブルを使って Suunto D5 を電源に接続し、バッテリーを充電します。電源には、DC 5V/0.5A の USB ポートを使用してください。

ディスプレイの左下にあるバッテリーアイコンはバッテリー残量を示します。

アイコン説明
icon battery ok D5バッテリーレベル OK
battery-low-2バッテリーレベルが低いバッテリー残量時間が 3 時間未満
icon battery low D5バッテリーレベルが低いバッテリー残量時間が 2 時間未満要充電
icon battery vharging D5充電中

Suunto D5 のバッテリー残量通知と充電通知は、以下のとおりです。

充電のために USB ケーブルが接続された状態でボタンを押すと、次のポップアップ通知が表示されます。

USB connected D5

壁の電源コンセントから充電中、次の画面が表示されます。

Charging D5

ウォッチビュー、ダイブビュー(ダイビング中以外)、およびダイビング中、バッテリーの残り時間が 3 時間未満になると「バッテリーレベルが低い」ことを通知する黄色のポップアップが表示されます。いずれかのボタンを押すと、ポップアップは消えます。

Battery low D5

残り時間が 2 時間未満に減少すると、「要充電」の赤いポップアップ通知が表示されます。赤いポップアップは画面の最前面に表示されたままになり、デバイスが充電されるか、時刻ビューに切り替えるまでポップアップを消すことはできません。スキューバダイビングの場合、Suunto D5 の充電レベルが 2 時間未満の状態でダイビングを開始することはできません。フリーダイビングの場合、最低 30 分の充電レベルが必要になります。

p13-charge-level

潜水中は、赤いバッテリーアイコン(上記参照)が表示されます。通知ポップアップは水面上でのみ表示されるため、潜水中に表示画面の情報を覆い隠すことはありません。

バッテリー残量が 0% になると、ブランク(何も表示されていない状態)の画面に充電マークが表示され、Suunto D5 を充電するように通知します。

Battery empty charging

目次