Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto D5 ユーザーガイド

目次
目次
  • 深度通知を設定する(フリーダイブのみ)

深度通知を設定する(フリーダイブのみ)

フリーダイビングでは、1 つの水面休息通知と 5 つの深度通知を設定できます。たとえば、フリーフォールや耳抜きのタイミングを通知させることができます。通知ごとに深度を設定し、それぞれオンとオフを切り替えることができます。

Free Mode(フリーモード)で、 メインメニュー » ダイビング設定 » 通知 にアクセスします。

Menu freedive notify D5

上下のボタンを使って Surface notify(水面休息通知)、Depth notify(深度通知)1 から 5 のいずれかを選択します。

通知はデフォルトではオフになっています。深度通知を設定するには:

  1. 上ボタンで通知をオンにします。
  2. 中央ボタンを使ってフィールドを水平移動して切り替え、通知のアラームタイプと深度を選択します。 通知には、音、振動、または音と振動の両方から選択できます。

    Menu freedive notify set D5

  3. 中央ボタンで一番右にあるフィールドに移動し、メートル単位で深度を設定します。

注意:深度通知は 3~99 m の間で設定できます。深度のデフォルト設定値は次のとおりです。

  • 深度通知 1 :3.0 m
  • 深度通知 2 :5.0 m
  • 深度通知 3 :10.0 m
  • 深度通知 4 :15.0 m
  • 深度通知 5 :20.0 m(深度計の最大値)

通知深度に達すると、選択したアラームによって通知します(音、振動またはその両方)。

目次