Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto D5 ユーザーガイド

目次
目次

混合ガス

Air / Nitrox(エアー / ナイトロックス)ダイブモードを選択した場合、減圧アルゴリズムが正しく機能するように使用するガスを設定する必要があります。ガスの設定は、ガスで行います。Air / Nitrox(エアー / ナイトロックス)モードでは、O2 の割合と PO2 の値を変更できます。

メモ:

ガスを分析後、結果の数値はすべて小数点以下を切り捨てて Suunto D5 に入力してください。たとえば、分析したガスの酸素割合が 31.8% の場合、酸素 31% とします。これにより減圧計算がより安全なものになります。

警告:

このダイブコンピュータでは、酸素濃度の値として小数点以下を受け入れません。酸素割合の小数点以下の値を繰り上げないでください。分析値を繰り上げることにより窒素割合が過小評価され、減圧計算に誤った影響を与えます。

メモ:

ガスメニューに表示される情報はカスタマイズできます。Suunto DM5 を使用してカスタマイズする を参照してください。

目次